空と風とロードバイク

53歳から乗り始めたロードバイク、 走りながら体験したこと サドルの上でひとり妄想したこと

カテゴリ:機材・パーツ・メンテナンス

30度を越えそうな晴天が続いている。知人の葬儀やら地域の清掃やらと雑事に追われて今日は10時ごろやっとロードバイクに跨った。先週、仕事帰りに天神のワイズロードを覗いて衝動買いしたボトル、「ポディウムICE」実は昨年から手に入れたいと思いながら、なんとなく買い ...

昨日に引き続き、今日も志賀島へでかけた。昨日は、アゲインストだとバイクが止まりそうな強風の中、帰路の長い直線でフォローの風の時には、時速50㎞がサイコンに表れるほどだった。ロードバイクの走行は、人生に似ている。追い風の時には、それに気が付かず実力が上がった ...

シューズの裏側を見てみたら、クリートはボロボロだし踵のパーツもすり減っていたので、交換することにした。例年なら年の初めに交換していたのだが。               左は、交換前、右は交換後 100円ショップで買った白マジックでクリートの位置をマークして ...

EMONDA SLのフレームが店に届いたと、アキヅキの御主人から連絡をいただいた。年間わずか10万台に満たない国内ロードバイク市場なのだから、発注の実売分と在庫分くらい分析して供給すれば良いのになどと小市民的な不平不満を楽しんでいたら、あっけなく入荷した。12月半ば ...

この業界は、坂道君だのみ。チェーンルブ本体よりもオマケのファイルが魅力的だった。 オイルのセッティング=塗り方を使用タイプ別に説明してある。といっても、オイルを注した後の拭き取り方の違いなのだが。このチェーンルブは、セミウェットタイプで定評があるものだがら ...

志賀島を走ってからの帰路、クランクを回すとBB付近から周期的にパキッとかカチッといった感じの音がする。それも横を走っている人にも分かりそうなほど、結構大き目な音で、最初は、何かの部品が外れて回転部分と干渉しているか、針金でも巻き込んだかとバイクをひっくり返 ...

ロードバイクに乗り始めて、今のヘルメットは、3代目になる。一つ目は、何もわからないまま、初めてのバイクと同時に購入した、METというメーカーのものだった。ロードバイク関連のものはみんなそうだが、ヘルメットも多分に漏れず、発泡スチロールのカタマリみたいなモノな ...

↑このページのトップヘ