IMG_1856
台風25号が去って、すっかり秋の高い空になった。
ようやく年間走行距離は、2000㎞を越えたが、
9月の走行距離100kmあまり。10月は志賀島コースを
早々と2回走って、100kmを超えたが、
どうにも停滞気味なロードバイク生活になっている。
走行能力は、走行距離を重ねるとほんの少し上昇するが、
過去2ヶ月くらいの走行距離が少ないと成長分は直ぐに元に戻る。
志賀島の潮見公園ヒルクライムは、必ず登るように
しているが、13分台で登れているので、まあ現状維持は出来ているようだが。
平地をケイデンス100以上で回す練習をしていたら、
膝に多少の違和感を覚えた。
ちょうどこのところ、囚われている物欲は、膝に優しいと
定評があるタイムのペダルだ。
圧倒的な信頼性を持つシマノ・デュラエースのペダルに
特に不都合はない。僕のようなサンデーライダーにとって
メンテナンスフリーで長く使える安定した性能はなによりだ。
強いて言えば、嵌める時にいつもペダルを
探してしまうことくらいか。
だが、このままでは他のビンディングシステムを経験せずに終わりそうだ。
もともとシマノは、LOOKのパテントでペダルを作ったらしいから、
方式が違うタイム、スピードプレイを経験してみたいが、
時間を重ねるとどうも変化に臆病になってくる。