今月、最後の休日は、志賀島へ。
少し負荷をかけて走りたいと思い、島を2周しながら
潮見公園までのヒルクライムを
勝間海岸側からと志賀海神社側からと2本登った。
どちらも2㎞余りの短めのヒルクライムコースだが
志賀島入り口の神社側からのコースは、登り始めて直ぐに、
短い区間だが斜度14%くらいの急坂になる。
これで初めて登る時は面食らうが、最初の300mくらいを
こなせばその後は比較的楽なコースだ。
昨年から志賀島へ来る度に、潮見公園の坂を登ることにしているが、
最初に登った頃より、ほんの少しラクになったような気がする。
先週、糸島を走って彦島を登った時にも同じように感じた。
今年62才を迎えるが、さすがにロードバイクの走行能力は、
成長しないのではとか、気が付かぬ間に湘南海岸を走っていた頃より
遅くなっているのではと、このところ心の片隅で疑っていたのだが、
そうでもないらしい。

2本目を登り終えて誰もいない展望台で休憩しながら、
愛車を見てふと唐突にカッコイイと感じた。
IMG_1671

やっとこのバイクに馴染んできたということかも知れない。
そんなことを考えながら、勝間海岸で休んでいたら、
弟がCAAD10に乗って現れた。これから潮見公園まで登るというので、
付き合って本日3本目を登ることにした。さすがに足に来ていたので
初回よりも1分強増えて14分半かかってしまったが、登れば登れるものだ。
もっとも獲得標高は合計700mくらいなので、
走行会ではもっと登ることもあったが。

このところ走行距離を伸ばしている弟は、
後ろから見ていると、軽やかに登っていく。昨年とは見違えるようで、
ふくらはぎもいつのまにか、引き締まって形が変わっていた。
どうやら走行能力は、追い越されてしまったようだ。
下ってくると、ちょうど正午過ぎだったので、シカシマサイクルで
昼食を取ることにした。この店もレンタルサイクルの客で結構にぎわっていた。
2階が飲食スペースになっているが、なかなか心地の良い空間だ。
IMG_1675