空と風とロードバイク

53歳から乗り始めたロードバイク、 走りながら体験したこと サドルの上でひとり妄想したこと

福岡市の志賀島・海ノ中道をEMONDA SLでよく走っています。 

梅雨の晴れ間。5月末以来ほんとうに1か月ぶりにバイクに乗った。その間に60才の誕生日を迎え、仕事でのちょっとしたイベントでくたくたになり、借家の建て替えの地鎮祭をやったり、車の購入契約をしたり、急にバラ栽培に目覚め、鉢植えのバラを3鉢購入したりとあわただしい日 ...

アキヅキさんのロングライドイベントが延期となり、毎週の走行会に参加した。本日のコースはチームの常連さんには、走り慣れた八木山峠~竜王林道コース。高度290mの八木山峠を登ったが、5㎞程のヒルクライムは、前回よりもほんの少し楽だった。なんとか時速10㎞を切らずに峠 ...

このところ日曜には、なにかと行事が入って走れない。明日は、借家の地鎮祭が入っている。そんな中で、来週はアキヅキチームのロングライドイベントが控えているので、少しでも距離を走ろうと糸島へ出かけた。もう陽射しが強くなってきていて止まっていると結構暑いが、走り ...

天神に出かけて、いつものジュンク堂で本を探して見つけた本。ノウハウ本を読んでも、なんの効果も無いのは、ゴルフでしっかり学習したはずだが。タイトルと表紙は、なんとなくレトロだが筆者はアマチュアながら乗鞍ヒルクライムレースを6連覇した人。しかも53才でこの本を書 ...

昨日に引き続き、今日も志賀島へでかけた。昨日は、アゲインストだとバイクが止まりそうな強風の中、帰路の長い直線でフォローの風の時には、時速50㎞がサイコンに表れるほどだった。ロードバイクの走行は、人生に似ている。追い風の時には、それに気が付かず実力が上がった ...

昨日に続いて、志賀島へ出かけた。潮見公園へ志賀海神社側から登ったが、さすがに阿蘇の峠を走った後なので、「これで終わりか」と思えるほど、あっけなく公園にたどり着いた。斜度7度を超えると、ただ踏むだけのぺダリングになってしまうのだが、それでも僕のヒルクライムは ...

本屋を覗いたら、たまたま見つけたバイシクルクラブのセレクト版、一年分の特集記事が一冊にまとめてある。半分くらいが広告の月刊版と比べると中身が濃くて、値段はほぼ同じ、えらくお買い得に思えるので購入した。なんか最後の手段のような風情が漂ってはいるが。この数年 ...

↑このページのトップヘ