空と風とロードバイク

53歳から乗り始めたロードバイク、 走りながら体験したこと サドルの上でひとり妄想したこと

福岡市の志賀島・海ノ中道をEMONDA SLでよく走っています。 

雪が降り、気温も0℃に近づく日々が続いている。朝、10時くらいから、EMONDAで走りだしたが、冬用防風グローブを通して、寒風が突き抜けてくる。引き返して帰ろうという欲望と闘いながら、志賀島へ向かった。こんな時は、目標を近くに置いた方が良い。とりあえず志賀島の ...

2017年の走行距離は2249㎞、97時間をサドルの上で過ごしたわけだが、このところ毎年思うことだが、もう少し距離を走りたい。朝10時頃から、今年はじめての走行に出かけた。ロードバイクに跨るのは、11月末に走っていらい、正月の3日間で体重も増えて、強い向かい風の中のせい ...

今のバイクの性能に特に不満があるわけではない。というより僕の走行能力ではEMONDA SLのフレームもマビックのホイールもアルテグラのコンポも、その性能の限界に到達することは無いだろう。それでもあれこれ妄想してしまう。久し振りにバイク雑誌を買って、もし買うならどの ...

長女の結婚まで、ただ日々が過ぎていく。なんとなく気は焦るが、父親というものは、それほど具体的にやることがあるわけではない。久し振りにアキヅキさんの走行会に参加した。福岡マラソンを避けて6人のメンバーで芦屋、宗像方面への100kmライド。先頭を引くNさんは、この ...

9月は長女の結婚が決まり、なにかと気忙しい日々が続いたが、2週間振りの走行で志賀島へ着いたら、すっかり秋の空に変わっていた。潮見公園の2㎞程のヒルクライムは、久しぶりなのでゆっくり登ろうとスタートから抑え目で謙虚にスタートしたのだが、終わってみると12分35秒と ...

今日、朝8時にアキヅキさんに集まったメンバーは、僕とOさんとMさん、先週の英彦山での距離は短いが濃密なヒルクライムを走った60才オーバーの3人とHさんの4人。Hさんからコースを聞かれると、3人とも声を揃えて平地を希望したので、糸島半島へのロングライドとなった。まあ1 ...

英彦山サイクルタイムトライアルというヒルクライムレースが毎年9月に開催されている。アキヅキの走行会メンバーからも出場する方がいて、本番前にコースの試走に行くとの事、自走で往復160㎞のコースと聞いた時は、平地160㎞ならなんとかなるが、ヒルクライムコースを走って ...

↑このページのトップヘ